白髪の疑問や改善方法まとめ

白髪にまつわる疑問や考えられる原因や改善する方法について

男女を問わずある一定の年齢になるとあたりまえのように白髪が生えてきます。一般的には加齢によるものと考えられることが多く、白髪が生えるのは仕方がないと受け入れる方がほとんどです。

 

ですが、白髪になる原因は1つだけではなく、加齢以外にも日常生活のなかでの行いが知らず知らずのうちに白髪を増やす原因になっている場合があります。

 

白髪が出始める年齢や量などには個人差があり悩みもさまざまですが、50代以上ではほとんどの方が白髪を気にして染めているのが現状で、白髪があると無いとでは見た目年齢が5歳違うほど印象として与える影響が大きいと言われています。

 

白髪が全く生えない方も世界を探せばいらっしゃるかもしれませんが、人間長生きすればするほど白髪とのお付き合いも長くなるわけで・・・ 白髪をできるだけ増やさないようにする方法があるなら実践したいのが本音ですよね。(苦笑)

 

白髪にまつわる疑問や考えられる原因や改善する方法について参考になればと思います。

いつまでも若く見られたい!と思うのは男女共通の永遠のテーマですが、白髪に対する考え方やケア方法は男女で差があります。

 

男性が白髪交じりの髪をロマンスグレーと呼んでプラス受け入れているのに対して、ほとんどの女性は白髪が生えること、見られることに強い抵抗がありますよね?

 

加齢とともに増える白髪は老化現象の1つですし、白髪交じりの髪は見た目年齢に大きな影響を与える老け見えの原因でもあります。

 

白髪という存在は女性にとってマイナスでしかない、そう思っていたら、意外にも白髪をプラスに受け入れている女性が増えていることに気が付きました。

 

女性があえて白髪を染めないことを選んだ理由は? グレイヘアのメリットとは? 
キレイな白髪を作る方法にも注目してみました。

続きを読む≫ 2017/10/18 11:57:18

女性にとって妊娠&出産は心身ともに大きな変化が見られる出来事です。とくに、初めての出産は不安も大きく、産後の子育ては初めてのことばかりで手探り状態。

 

もちろん家族が増える喜びもや楽しみも大きいですが、母体への負担は計り知れません。

 

授乳や夜泣きによる睡眠不足や、母乳の場合は赤ちゃんに栄養を与える分、母体は栄養不足になりがちです。

 

女性が産後に感じる身体の変化には、体型だけでなくホルモンバランスの変化による抜け毛や、ストレスや栄養不足による白髪などがあります。産後に抜け毛や白髪が増えてしまうのは、妊娠&出産を経験した身体に現れる自然な変化ともいえますが、でもこのままでは嫌ですよね?

 

やはりキレイでかわいいお母さんでいたいですし、何より女性としての魅力は失いたくない!
産後の抜け毛や白髪を改善することはできるのでしょうか?

続きを読む≫ 2016/01/13 14:46:13

女性は日頃から髪型や髪色など、髪に関しての流行にとても敏感ですよね。

 

とくに20代は髪のおしゃれを最も楽しめる時で、時にはかわいらしく、時にはかっこよく、その努力を惜しみません。

 

その後、歳を重ねるとともに髪の悩みがいろいろと増えるわけですが、白髪を見つけた時は本当にショック。なんてったって老化現象の1つですから。(泣)

 

30代、40代と歳を重ねても、髪のおしゃれを楽しいみたいという気持ちは変わらないものの、現実は残酷なもので、これまでのおしゃれを目的にやっていたカラーリングとは違って、白髪を隠すために定期的に白髪染めをするという状況に・・・

 

女性は白髪があることで老けて見られるのが絶対に嫌ですよね? それに、女性の白髪はみすぼらしく見えませんか? 男性みたいに白髪を活かすことはできないのでしょうか。

続きを読む≫ 2015/12/19 15:54:19

いろいろな髪型や髪色のおしゃれを楽しむ女性にとって、髪は自分をアピールする重要なアイテムのひとつですが、どうしても付いてまわるのが髪に関するさまざまな悩みです。

 

カラーリングやパーマを繰り返すことで髪が傷んでしまったり、歳を重ねることによって現れる加齢ならではの髪の悩みもあります。

 

顔は化粧でごまかせても髪質はそうはいかないので、髪のエイジングケアには日頃のお手入れが欠かせません。

 

年代別に行われた髪の悩みに関するアンケートによると、20代では枝毛や切れ毛といった髪の傷みに関する悩みが1位。30代では髪のパサつきやゴワツキといった髪質の悩みが1位になっています。

 

そして、40代ではそれまで少数だった「白髪」が急激に増えてダントツで1位に。50代以降になると1位の白髪はそのままで、抜け毛や薄毛といった加齢にともなう髪の悩みが増え、上位にランクインしています。

 

美意識の高い女性にとって、どの年代でも髪の悩みは尽きません。(泣)

続きを読む≫ 2015/11/26 20:37:26

白髪が多いとハゲないって話を聞いたことありませんか?

 

あと、若い時から白髪が多いと将来ハゲないとかって、若白髪で悩んでいる人に対してフォロー的な使われ方したり・・・

 

そう言われても、正直「なんで?」とあまりパッとしないのが本音ですが、まさか信じてないですよね?(笑)

 

結論から言うと、この都市伝説!?は単なる噂です。白髪が多いとハゲない説はけっこう昔から存在しますが、現在までも広まっているのを考えると、白髪を無理やり良い物に捉えようとしている気持ちの現れなのかも。

 

それに、よ〜く考えてみてください・・・あなたの周りに白髪でハゲてる人、いますよね?
実際、自分の周りにも白髪が多くて薄毛の人はたくさんいます。もうこれ以上説明しなくてもわかりますね。これまで信じて期待していた方ごめんなさい。

 

白髪と薄毛のそれぞれのメカニズムについて、今一度確認しておきましょう。

続きを読む≫ 2015/10/21 14:54:21

1年のうちで最も抜け毛が多い季節は秋。これは誰にでも起こる現象で、動物と同じく毛の生え替わりの遺伝子が人にも残っているからだそうです。

 

そうはいっても、毎日のようにかなりの量の髪が抜けているのを見ると、「このままハゲるんじゃ?」と不安にもなります。(笑)

 

そこで気になるのが髪が抜けたその後・・・

 

とても個人的な考えだと思っていることを前置きをしつつ、秋の抜け毛と白髪の関係について気になっていることが1つあります。髪が抜けた後に新たに生えてくる髪が、白髪に変わってしまったのではないかと思うような出来事があったんです。

 

秋にけっこうな量の抜け毛があった数ヶ月後、ツンツンと新たに生え始めた髪の中に数本の白髪が混ざっているではありませんか!

 

これってひょっとするとひょっとする?秋の抜け毛のタイミングで白髪に生まれ変わってしまう?!疑問を調べてみました。

続きを読む≫ 2015/10/15 11:56:15

ツヤやまとまりのある美しい髪は、見た目年齢を5歳若返らせるといいます。

 

これまでのシャンプーやトリートメントは、髪そのものを美しくしなやかにする目的のものがほとんどでしたが、最近では頭皮ケアに着目した商品が増えています。

 

ヘッドスパやスカルプケアなど、最近になってよく耳にしますよね。では、ヘアケアとの違いはわかりますか?

 

簡単に説明すると、ヘッドスパやスカルプケアは頭皮環境を改善し地肌を健やかな状態に保つもの。ヘアケアは髪そのもののダメージを補修し改善するものといったところでしょうか。やはり、髪を育てる地肌が健康でなければ、健康的な美しい髪は育ちませんからね。

 

髪の悩みは加齢によるものだけではなく、老若男女を問わず、とくに抜け毛や薄毛、白髪に関する悩みが多く、その数は年々増えているというデータもあります。今すぐできる頭皮マッサージで頭皮環境を改善しましょう。

続きを読む≫ 2015/09/25 13:39:25

白髪はある程度の歳になれば誰にでも生えてくるもので、髪の自然な変化です。

 

とはわかっているものの・・・
我が身に起きている老化を感じざるを得ない現象ですから、できるものなら白髪は生えてほしくないですよね。

 

白髪をできるだけ生えにくくする方法はないのでしょうか?

 

そもそも、白髪になる原因は加齢だけではなく、遺伝や病気、それ以外にも食生活の乱れやストレスなども関わっていることがあります。やはり髪を育てる頭皮が健康でなければ、抜け毛や薄毛のトラブルが起こりやすくなり美しい黒髪も生えません。

 

生活リズムや食生活を見直すことで、抜け毛や薄毛、白髪といった症状が改善される場合もあります。バランスのとれた栄養を身体の隅々へ行き渡らせて内側から元気になることが理想的ですが、まずは、手軽にできる育毛剤を使った頭皮ケアを始めてみてはいかがでしょうか。

続きを読む≫ 2015/08/08 18:12:08

白髪を隠す方法として手っ取り早いのは、「染める」ことだと思いますが、髪型を工夫すれば白髪を隠したり目立たなくさせることができます。

 

この方法は、まだ白髪が生え始めたばかりの染めるほどの量ではない方や、次の白髪染めまでの合間にチラホラと見えるレベルの白髪に悩んでいる女性におすすめです。

 

 

とくに白髪が目立って気になる部分といえば顔周りや分け目で、人と接するたびに自分の白髪がどんな風に見られてるのか気になりますよね。 

 

我が子なんかはストレートに「白髪〜」という言葉を遠慮なく突き刺してくることもしばしば。
可愛い顔して言うことは毒舌です。(苦笑) 

 

やはり自分の身に起きている老化を改めて指摘されると傷つきますし、周りの方に老けてみられるのは悲しいですから、髪型1つで白髪をごまかせるならそうした方がいいですよね。

続きを読む≫ 2015/03/17 11:04:17

白髪の生えはじめには個人差があり、10代や20代で若白髪に悩む人もいれば、40代でも白髪染め知らずの人がいるほどです。

 

私の場合、最初に白髪を確認したのは30代後半になってからで、当時は「まだ早いのでは?」と思ったほど白髪が生えることが意外でした。

 

その後、40代で白髪が目立つようになり白髪染めデビューに至るわけですが・・・

 

調べてみると一般的に白髪が生えはじめる平均年齢は、男性で34歳、女性で35歳というデータを見つけました。ちょうどその年齢は髪のハリツヤやボリュームなどの悩みを持つ方も増え始めて、髪質に変化が現れる「髪の曲がり角」にあたる年齢だということがわかります。

 

ちなみに、最初に白髪になるのは髪の毛ではなく鼻毛で、鼻毛の次に髪の毛、髭、体毛、最後に眉毛の順番で白髪になることがわかっているそうですよ。

続きを読む≫ 2015/03/10 15:42:10

「若白髪」って聞いたことありますよね? 

 

私の学生の頃にもクラスに1人、2人はいたものです。「若いのに苦労してるのかな?かわいそうだな。」なんて子どもながらに思っていましたが・・・ 

 

ここ最近10代や20代の間で性別関係なく若白髪に悩む方が増えていると言われています。

 

白髪は老化現象の象徴でもあるため、若い方たちの戸惑いや苦しみは大変大きいものでしょう。
「白髪なんて歳がいった人に生えるものでしょ。」と思われていますが、白髪になる条件さえ揃ってしまえば年齢は関係なく突然白髪が増え始めます。

 

今10代、20代に若白髪が増えているのはどのような原因が考えられるのでしょう。また、若白髪を改善する方法はあるのでしょうか。

続きを読む≫ 2015/02/05 15:26:05

歳を重ねるとともに現れる白髪は仕方ないと諦めていませんか? あなたの白髪が増えている原因は、もっと違うところにあるかもしれませんよ。

 

白髪ができる原因は加齢だけではありません。日頃なにげなく過ごしている日常生活のなかで、知らず知らずのうちに自ら白髪を増やしている可能性があります。

 

 

髪のダメージは外的要因が原因となっていることがが多く、トリートメントやコンディショナーなどで外側からのケアに注目されがちですが、髪を作っている頭皮の健康を保つためには内側からのケアが必要です。

 

白髪を改善するために行うべき内側のケアとはどのようにすればよいのでしょう。黒髪を増やすことはできるのでしょうか。

続きを読む≫ 2015/02/03 16:07:03

みなさんは不意に白髪を見つけた時どのように対応していますか?

 

「すぐ抜いてしまう」「はさみでカットする」など、加齢の証拠隠滅かのごとく素早く消し去る方法をとられているかと思いますが、「白髪を抜くと増えるよ」って言葉、1度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

でもあれって、全く根拠が無いって知ってました? 信じていた方には残念なお知らせですが、白髪を抜いてすぐまた別の白髪を見つけてしまうことで、あたかも白髪を抜いたことで増えたかのように錯覚するそうなんです。

 

白髪を抜くことが新たな白髪を増やすわけではないということなら、「じゃあ安心して抜くことができる」というわけではありません。邪魔扱いされる白髪も黒くないだけで立派な毛髪!! 抜くたびに毛根にダメージを与えてしまい薄毛の原因にもなってしまいますよ。

続きを読む≫ 2015/02/02 11:01:02

HOME 色落ちさせない工夫やコツ 白髪について 白髪染めと健康 記事一覧