女性が目指す美しいグレイヘアのメリット

ある日女性が白髪染めをしないと決断!あえてグレイヘアを選ぶ理由とメリットとは

いつまでも若く見られたい!と思うのは男女共通の永遠のテーマですが、白髪に対する考え方やケア方法は男女で差があります。

 

男性が白髪交じりの髪をロマンスグレーと呼んでプラス受け入れているのに対して、ほとんどの女性は白髪が生えること、見られることに強い抵抗がありますよね?

 

加齢とともに増える白髪は老化現象の1つですし、白髪交じりの髪は見た目年齢に大きな影響を与える老け見えの原因でもあります。

 

白髪という存在は女性にとってマイナスでしかない、そう思っていたら、意外にも白髪をプラスに受け入れている女性が増えていることに気が付きました。

 

女性があえて白髪を染めないことを選んだ理由は? グレイヘアのメリットとは? 
キレイな白髪を作る方法にも注目してみました。

いつか白髪染めをやめたい女性は8割!女性が白髪を染めないと決断する時

あえて白髪を染めない、かっこいい白髪を目指す女性に興味を持ったきっかけは、実母のこんなひとこと。

 

「白髪を染めないとどうなるか美容師に聞いてみた」とポツリ。

 

いつもそれなりの身なりに気を使っている母は、白髪混じりの頭で人前に出るのは恥ずかしいと、定期的に美容院でカットをし白髪を染めてもらっています。

 

もう、そこそこの年齢なので白髪の割合が多いことは確かなんですが、白髪ケアに気を使っていた母でも、やはり白髪を染めるのがだんだん面倒くさく感じるようになったみたい・・・

 

美容師は、「白髪といってもクリーム色に近いので綺麗な白髪頭にはならないし、もっと髪全体が白髪になるまで待ったほうがいい」とアドバイスをくれたそうで、お客さんの中でもあえて白髪を染めない女性が増えているとのこと。

 

しかも、ただ白髪交じりの髪を我慢して耐えているわけではなく、通称グレイヘアと呼ばれる美しくかっこいい白髪頭を目指しているのだとか。

 

実際に、日頃白髪染めを行っている女性の中でも、いつか白髪染めをやめたいと思っている女性は8割いるというデータがあり、年相応で自然なグレイヘアに興味がある女性は8割以上。染められるけど染めないことを選択する女性が増えているそうなんです。

女性が目指す美しくかっこいい白髪グレイヘアとそのメリットとは

そもそも、グレイヘアと呼ばれる美しくかっこいい白髪というのは、わかりやすくいうと外国人の銀髪です。

 

とくに、欧米人の金髪が白髪になるとキレイな天然の銀髪になるそうで、外国人の白髪がかっこよく見える理由はただの白髪ではなく銀髪だからなんです。

 

天然の銀髪なんてとってもうらやましい話ですよね。

 

ただ、白髪に黄味の出やすい日本人の髪質では天然の銀髪になることが難しいのだとか。

 

元々色素が薄い人や髪質によってはキレイな天然の銀髪になる可能性もあるそうですが、日本人は白髪はどちらかというとクリーム色になりやすい髪質なので、白髪を染めるのをやめたからといってすべての人が銀髪にはなるとは限らないそう。

 

そこで出番なのが髪のプロである美容師! 白髪を染めるカラーリングではなく、白髪を活かすカラーリングとして黄味の反対色である紫や青の色味を足すことでかっこいい白髪を演出することができるそうです。

 

グレイヘアにするメリットは、定期的に行っていた白髪染めの手間が省ける、繰り返し染めることの髪や頭皮への負担がなくなる、などがありますが、その他にはこんなメリットも。

 

◆年相応の白髪を見せることが無理なく自然
◆歳を重ねた肌と髪色が合う
◆ビビッドな色やコントラストがはっきりとする色が似合う
◆美人で上品に見える
◆個性的

 

これまで、美意識を高く持って若々しくいようと白髪を染めてきた女性でも、ありのままの自分を受け入れて白髪を魅力的に活かすという考えが生まれるのは自然な流れなのかもしれませんね。

 

ただ、グレイヘアには白髪が多く必要です。頭全体の80%が白髪というのが理想なので、もともと白髪が全体的に多い方でなければ60歳前後の方が始めるのがベストだと思います。

 

髪全体が白髪になるのには時間がかかりますが、白髪を育てるという感覚から愛着を持ってグレイヘアを楽しめるのはとても素敵なこと。今の私の選択肢にはまだグレイヘアはありませんが、これから歳を重ねた先に出会う新しい白髪との向き合い方として良い勉強になりました。

歳を重ねたからこそ楽しめる髪色!美しいグレイヘアを楽しむカラートリートメント

白髪を隠すために染めるのではなく、白髪を美しく魅せるために染めるカラートリートメントをご紹介。数多くのヘアカラー商品を展開している「hoyu」が通販限定で販売している白髪を楽しむためのカラートリートメントです。

 

 

ナチュライン カラートリートメント ブラン

 

 

ナチュライン カラートリートメント ブランは「プラチナシルバー」の1色のみで、白髪を美しく魅せるために作られた、美しいグレイヘアを楽しみたい方におすすめのカラートリートメントです。

 

通常のカラートリートメントと同じく、使うたびに徐々にほんのり色づき、白髪の黄ばみを消して淡いグレーに導いてくれます。

 

3種のハリコシ成分であるテアニン、タウリン、グルコサミンを配合。さらに、美髪効果のあるヒアルロン酸やツバキ油を配合でツヤのある髪に仕上がります。

 

無添加なので繰り返し使っても安心。ほのかなフローラルの香りがリラックスさせてくれます。

 

美しくかっこいいグレイヘアに興味のある方は、是非チェックしてみて下さいね♪

あえて白髪を染めない!美しいグレイヘアを目指す女性達関連ページ

白髪を抜くと増えるのはウソ?本当?
誰もが1度は聞いたことのある、白髪を抜くと増える説は真実か?気にはなるけどはっきりしない白髪にまつわる「白髪あるある」は多いですね。ただ、白髪を抜くと薄毛の原因になってしまう可能性はあるそうですよ。
白髪は黒髪に戻せる?効果が期待できる改善方法
一度白髪になってしまった毛髪が元の黒髪に戻ることはないのでしょうか?加齢だけではない日頃の生活環境の中に潜む白髪をできやすくする原因や、効果が期待できるその改善方法について調べてみました。
10代、20代の若白髪が増加!?その原因と改善策とは
老化現象の象徴でもある白髪ですが、最近10代、20代の間で若白髪に悩む方が増えています。遺伝なども考えられる若白髪ですが、年齢に関係なく白髪が生える原因や改善策はあるのでしょうか。
染めずに白髪を目立たせない髪型はある?
黒髪の中に白髪があればとても目立ってすぐにわかりますよね。白髪染めをする以外に白髪を隠せる方法ってないのでしょうか?白髪を増やさない、染めた髪色を色落ちさせないことも大切ですが、髪型によっては白髪を目立ちにくくすることができますよ。
白髪が生え始める平均年齢は?加齢以外の原因が判明!
白髪というと、年令を重ねるとともに生えてくるというイメージですが、加齢以外の原因で白髪が生えることをご存知でしょうか?若くても白髪の生える条件さえととのってしまえば、年令に関係なく白髪が生え始めてしまいます。
白髪予防にも効果的!? 育毛剤で行う頭皮ケア
白髪が生える原因は、加齢によるものだけではなくストレスや栄養不足なども考えられます。頭皮環境が整っていないと健康な髪が育たないため、抜け毛や薄毛の原因になり、髪を黒く保つことさえも難しくなるのです。白髪が急激に増えたと感じたら、まずは育毛剤で頭皮ケアを始めてみてはいかがでしょうか。
頭皮マッサージで健康な髪を育てる土台を作ろう!
健康的な髪質の条件は、ツヤ、コシ、ボリュームなど.。髪の外見を良くするために、シャンプーやトリートメントにこだわる方が多いですが、それは間違い! まずは、髪を育てる土台となる頭皮を健康に保つことが大切です。理想の頭皮を手に入れる方法をご紹介します。
秋に抜け毛が多いと白髪が増える?
秋になると抜け毛が多くなったと感じませんか?もともと髪のサイクルで日頃から髪は抜け落ちてはいますが、とくに秋になると洗髪やくしでとかす際などにやたら髪が絡みます。そして、次に新しい髪が生えてくる頃、なんか白髪が目立つような・・・ そう思ったことないですか?
白髪が多いとハゲないのは本当?
白髪が多い人はハゲる心配がないなんて、誰が言い出した言葉なんでしょう?本当に白髪が多ければハゲないのでしょうか・・・ このウワサ信じる?信じない?
髪は女の命!40代女性の髪の悩み1位は「白髪」
いろいろな髪型や髪色のおしゃれを楽しむ女性にとって、つねに付いてまわるのが髪のさまざまなトラブルです。年齢を重ねると加齢ならではの髪の悩みまで増えることに・・・女性の髪の悩みについて調べてみました。
女性だって魅せるおしゃれ白髪を楽しみたい!?
女性は身だしなみの1つとして白髪を染めるのがあたりまえのようになっていますが、男性は魅せる白髪を楽しんでますよね? 男性のロマンスグレーと言われるおしゃれ白髪に対して、女性におしゃれ白髪はないのでしょうか?
産後に抜け毛と白髪がひどい!その理由と対処法は?
出産や育児だけでも不安なのに、産後に抜け毛や白髪に悩ませられるなんて考えてもみなかったのでは?妊娠&出産という神秘的な経験した母体はとってもデリーケートになっています。産後の抜け毛や白髪についてまとめてみました。

HOME 色落ちさせない工夫やコツ 白髪について 白髪染めと健康 記事一覧