タオルに色落ちしない白髪染め

タオルに白髪染めが色移り! 色落ちしない白髪染めはないのでしょうか?

これまで自宅で白髪を染めたことのある方はご存知かとお思いますが、白髪染めをする前には色移り防止のためにアレコレ準備が必要です。

 

とくに色が付きやすい手や衣服には手袋やケープを着用したり、洗い流した後に使用するタオルは直接髪に触れるものなので、専用のものや黒っぽい色のものを準備しておく必要があります。

 

そして、薬剤が飛び散らないよう周囲に新聞紙を敷くなどして、髪以外への着色に十分気をつけなければなりません。

 

確かに色移りをしてしまうと落ちにくくて大変ですし、嫌な思いをするのはわかっているのですが、準備する手間がなにかと面倒なんですよね・・・(苦笑) 

 

タオルに色落ちしにくく、色移りしても落ちやすい白髪染めはないのでしょうか?

色移りが心配なら天然成分の白髪染めがおすすめ! すすぎ不足が原因も

従来の白髪染めに比べ、最近では天然成分や美容成分が配合された髪や頭皮への負担が少ない白髪染めが増えています。

 

ややコストは高くなってしまいますが、髪へのダメージや薄毛の不安を解消できると考えれば安いものです。

 

さらに、こういった天然由来の白髪染めは従来のものに比べて、色移りの心配があまりないのが特徴でもあります。

 

白髪染めシャンプーやヘアカラートリートメントなどには素手で使えるものもあり、周囲を汚さず手軽に白髪が染められると評判です。 しかし、それらの商品が全く色移りしないないというわけではありません。

 

白髪染めを洗い流す際のすすぎが不十分であれば、タオルや衣服に色移りしてしまうこともあります。また、髪が濡れていると着色した染毛料が流れ出い状態になるので、そのまま寝てしまうと枕カバーなどの寝具に色移りしてしまう可能性があります。

 

白髪染めをした後は十分なすすぎと、しっかりと乾かすことを忘れないで下さい。万が一のときのことを考えて、白髪染め専用のタオルを用意しておくと安心です。簡単な工夫で色落ちを防ぐことができるので、是非試してみて下さいね。

タオルに色落ちしない白髪染めってあるの?関連ページ

初心者にはヘアボーテ白髪染めが長持ちで最高!
ヘアボーテは、白髪染めの中でも色落ちしにくく、髪に負担の少ない白髪染めです。初心者で、初めに使ってみたいという人にまずおすすめしたい!その秘密ついて説明します。
染まりやすい白髪染めを検証した結果・・・
市販の白髪染めも種類が豊富ですね。その中のアンファー,ピュール,花王を比較してみました。染まりやすさに注目して検証した結果をお伝えします。さあ、使うならどれ?
白髪染めなのに洗わない!?モー二ング・レフィーネとは
白髪染めといえば使用後に洗い流すことが必要ですが、一時染め用でも無いのに洗わない白髪染めが存在します。朝専用と大々的にアピールしているその名も「モー二ング・レフィーネ」とは一体どんな商品なのでしょうか、調べてみました。
保存ができて繰り返し使える白髪染めがおすすめ!
白髪染めが余ってもったいないと思った経験はないですか?白髪の量や長さなどは人それぞれ違うので、必要な白髪染めの量も違ってきます。基本、白髪染めは使いきりとされているので、残りはサヨナラ・・・。保存ができて繰り返し使える白髪染めを調べてみました。
お風呂場を汚さない白髪染めはある?
十分注意してるつもりでも、お風呂場の壁や床に白髪染めが付着するとがあります。すぐ洗い流せば取れますが、時間が経つにつれて取れにくくなり、家族に見つかればクレームの嵐〜。お風呂場を汚す心配のない白髪染めはあるのでしょうか?
何が違う? よく染まって長持ちする白髪染めとは
白髪染めはよく染まって色が長持ちしてくれるほど良いですよね。白髪染めはヘアカラー剤によって染まり方に違いがあります。ではよく染まる白髪染めとは?知っておきたいヘアカラー剤の種類と染まり方の違いについて、詳しく見てみましょう。
市販の白髪染めでOK! 白髪を明るい色に染めたいなら
白髪染めをすると暗く重い印象の髪色になりがちですが、できれば華やかで明るい印象の髪色に染めたいですよね?白髪を明るく染めるためのヘアカラー剤の選び方や染め方をご紹介します。
上手に白髪を染めるコツ
鏡を見ながら自分で白髪を染めるのって、けっこう難しいですよね? とくに頭頂部や後頭部は見えにくくて塗りにくいし、最終的には感に頼るしかありません。白髪染め初心者の方はもちろん、自宅でのセルフカラーリングが苦手な方でもできる、上手に白髪を染めるコツをご紹介します。
実際に使いたい!女性に人気の白髪染めをお得に試す方法
白髪を染めたいけど、どれにしようか迷っちゃう・・・(困) って経験ありませんか? 初心者の方はもちろん、経験者だって新商品が出ると悩みます。白髪染めは実際に使ってみないと合うかどうかわからないのですよね? 気になる白髪染めをお得に試す方法を調べました。
選ばれる理由は?今人気の女性用白髪染め特徴
数多くの女性用白髪染めの中には、口コミなどで評価の高く人気のものがあります。美意識の高い世の女性たちを惹きつける理由とは?今人気の女性用白髪染めの特徴を調べてみました。
分け目や生え際のリタッチに使いやすい白髪染めのタイプ
どんなに白髪をしっかり染めても、3週間ほどで髪が伸び、根元の白髪が気になるようになります。そんな伸びてきた分け目や生え際の白髪だけを部分的に染める、リタッチに使いやすい白髪染めをご紹介します。
泡・ムースタイプの白髪染めは染まりにくい?
扱いやすく初心者でも染めやすいと人気の泡・ムースタイプの白髪染めですが、染まりにくいと聞いたことはありませんか?実はコレ、見た目の錯覚にちょっとした原因があるんです。きれいに染めるコツをご紹介!
ついに白髪染めが頭皮環境まで整えるって本当!?
女性が白髪染めに求めるものは美髪に染まるものや色持ちが良いもの。さらに、育毛に着目した白髪染めまで出現!本当に白髪も染めて育毛までできるのでしょうか?
新色!人気のアッシュカラーの白髪染めがおすすめ
アッシュカラーは、髪に透明感が出て外国人風に仕上がるとおしゃれ染めの中でも根強い人気があります。最近、そんなアッシュ系カラーの白髪染めが増えているのをご存知ですか?赤みを抑えて柔らかな雰囲気が出るアッシュカラーの白髪染めについて調べてみました

HOME 色落ちさせない工夫やコツ 白髪について 白髪染めと健康 記事一覧